スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なラベルの世界 ※微エロ注意

最近、お酒のラベルも一風変わったものをよく見かけるようになりました。
何かの記念ボトルやウケを狙ったもの、一部の特殊な層のツボにはまりそうなもの等。


という訳でうちにあった変わったラベルのお酒をご紹介。
今回はビール編~

ヌードビア
ヌードビア


 
エロス!

金髪美人の横チチがまぶしいですね。
写真のラベルはクリスティーナちゃんです。

ちなみに、ラベルごとに写真が違うという芸の細かさです。
一応味わいを書いておくと、ライトですっきり、炭酸も柔らかく飲みやすいビールです。

お次は


リンデマン・ピーチ
リンデマン・ピーチ


エロス!
「リンデマン」を変換しようとしたら「輪でマン」になって焦った。

ちょっと濃い目の顔立ちの女性が、半ケツで寝そべっています。

ベルギーのランビックというタイプのビールで、果汁が入っているのでフルーツランビックになります。
これは名前の通り桃の果汁加えて造るランビックで、原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、小麦、ホップ、果汁のみ。
フルーツビールにありがちな香料や砂糖は使われていません。

素材にこだわり、伝統製法にこだわり、味にもこだわった逸品です。

でもラベルはエロス(大事なことなので2回言いました)


あと、もっと狂った素敵なラベルのビールもあったのですが現在品切れ中です;




そうそう、ラベルで思い出したのですが、昨日ニュースで面白いラベルの焼酎が出るという話を耳にしました。

それがコレ

花嫁道中
花嫁道中

なんかSHUFFLE!という人気18禁ゲームの原画を描いてる方が手がけたラベルだそうです。
いわゆる今流行の“萌えラベル”というやつですね。

驚いたことに毎日新聞でニュースになっていました。


5年物の焼酎を使い、1000本限定で販売だそうで。

いいなぁ・・・欲しいなぁ。
でもまだネット販売はしていないらしく、発見できませんでしたorz

ネバーギブアップ!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。