スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボジョレー解禁迫る

さて、もうすぐボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですね。



時に、ヌーヴォーの解禁日とは、「美味しいワインを飲む日」ではありません(不味いわけではないですが)


一種のお祭りだと思っていただければ。
ワインにおける収穫祭みたいなもんです。


「解禁日にお祭り騒ぎをするのは日本人だけだ!」という方がいますが、たぶん美味し○ぼの読みすぎかと思われます。
※ただ、過剰にありがたがってるのは本当


現地でもそれなりに盛大にドンチャン騒ぎをするようで。

マラソン大会(もちろん飲みながらです)に始まり、ダンスパーティーや『ネクタール・ヌーヴォー』と呼ばれる演劇なんかも。


ワインバブルの乱痴気騒ぎに嫌気がさしている方も多いこととは思いますが、ここは一つ心をニュートラルにして楽しんでみてはいかがでしょう。



乾杯の掛け声は「今年もワインが出来て良かったね!」という思いを込めて


「おめでとう!」「ありがとう!」が良いかもしれないですね^^



当店では6種類ほど、解禁日の日が変わる瞬間に間に合うように届けてもらう予定です。

500円~で投売りしますよw


イベント定番の特別料理はコック・オー・ヴァン(鶏肉の赤ワイン煮)の予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。