スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の新入荷

入荷情報~。
今回は『和』のラインナップです。

待望(?)の日本酒を2本入荷!
日本酒080902_2151~0001


右から
『天明 純米吟醸 無濾過本生 山田錦』
名前長い!
程よい吟醸香りと穏やかな甘味で、素晴らしくバランスが良いです。
かといって平凡ではなく、熟成感もありつつ新酒らしいフレッシュ感もあるという奥の深い味わい。


『五風十雨 純米吟醸』
飲んですぐ感じるのは、吟醸酒らしい風雅な香り。
洋梨やメロンを思わせる瑞々しい香りが鼻に抜けます。
味わいはすっきり・・・かと思いきや、意外に酒質がしっかりしていて複雑な味わいです。
酸味、甘味、苦味、そして米の旨みが渾然となった奥深い味が、前述の香りと相まって一つの酒を形作っています。美味!

各¥850


山音
『栗焼酎 山音(やまね) 初溜(はな)取り』

栗のもろみを蒸留する際に、最初に垂れてくる「初溜垂れ(はなたれ)」と呼ばれる部分を瓶詰めしたもの。
一切の加水を行っていない原酒のため、44度という高アルコールです。
初溜垂れの部分は焼酎の旨味成分と栗の風味が凝縮しているため、非常に濃厚な味わいです。
香ばしく、とろりとした甘さと原酒の力強さが一体となった逸品。
初溜垂れは原酒の1%程度しか取れない為、希少な1本です。
若干高価なのが難ですねえ;

¥1100にて。


おまけ

『ドロップショット』
ドロップショット


真っ黒なアニス系のお酒。
味わいは・・・ええと
うん、すごく、個性的
多くは語りません。
スポンサーサイト

コメント

No title

早速紹介されてるのね(^^

天明 純米吟醸 無濾過本生 山田錦は

天明が酒の名前
純米吟醸は醸造アルコールなしで、55%以上の精米
無濾過本生は濾過してなく工程上二度行う火入れをしていないこと
山田錦は原料の酒米の種類

という、意味合いなのです。

・・・釈迦に説法だね;

No title

>ZIMA氏
なるほどなるほど。
わかりやすい説明ありがとう。
無濾過本生とかも、言葉の意味はわかるんだけどもっと深く知りたいねぇ。
火入れすることによる具体的な味の変化や科学的な意味での成分の変化とか・・・
まだまだ釈迦には遠いらしいw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。